沖縄建設新聞 2012年(平成24年)1月25日

2015年1月(1)
2014年9月(1)
2014年6月(1)
2014年5月(1)
2014年1月(1)
2013年9月(1)
2013年6月(2)
2013年4月(1)
2013年1月(1)
2012年10月(1)
2012年9月(1)
2012年8月(3)
2012年7月(1)
2012年5月(5)
2012年3月(2)
2012年2月(1)
2012年1月(1)
2011年9月(1)
2011年7月(7)
2011年6月(1)
2010年12月(1)
2010年11月(13)
2010年6月(1)
2010年5月(1)
2009年11月(2)





管理者用 ログイン画面
  会社の最新ニュース
沖縄建設新聞 2012年(平成24年)1月25日

鋼管と羽根で支持力発揮 エコスパイラル工法見学会

(株)丸浩重機工業(比嘉俊浩社長)主催によるNSエコスパイラル工法見学会が18日、名護市安部の現地で開催された。
沖縄スマートエネルギーアイランド基盤構築事業沖縄本島大規模太陽光発電設備設置土木工事(発注者・沖縄電力(株)、設計監理・沖縄エネテック、総合施工・(株)沖電工)の現場で採用されたもの。
 
 NSエコスパイラル工法は、鋼管の広範囲にスパイラル状の羽根を設けた鋼管杭を型杭打ち機により地中へねじ込むだけで、羽根と地盤が一本挙動して大きな周面支持力を発揮する。
支持層の深さが不明確な場合でも容易に支持力を得ることが出来ることから、工期短縮が可能なほか、杭逆回転させて撤去することも可能となっている。


 
 見学会では、ソーラーパネル架台支柱の回転埋設施工の現場が公開され、関係者らが施工風景を見守った。

エコスパイラル工法

■日時 : 2012-01-30 19:38:13■会社案内